1. >
  2. >
  3. お年寄りが引き起こしているとんでもない事件の数々

お年寄りが引き起こしているとんでもない事件の数々

乗用車

お年寄りによる事件が増加

残念なことですが、最近はお年寄りが大変な事件を起こすケースも増えています。
お年寄りと言えば「優しくて穏やか」なイメージもありますが、そうとばかりも言えないケースが増えてきていますので、お年寄り自身もさることながら私たちも気をつけなければなりません。
では、どんな事件が起きているのでしょうか?
いくつかの事件をご紹介したいと思います。

猫を車にくくりつけ、引きずって殺したお年寄り

「人間がやることか」と思わず心臓がとまりそうなほど恐ろしい事件が起きています。
これは、83歳の男性が猫の首をビニールひもでくくって車につけ、そのまま運転して猫を引きずって殺したもの。その後、死体は草むらに遺棄したそうです。
非常に残虐でとんでもないこの事件、動物の命をもてあそぶ許せない行為ですので、厳罰が下すべきです。
動物だからと言って、こういう残虐な事件をおこす輩がとても増えているのは悲しいこと。
動物の命を大切にすることができない大人が、子供にどうやって命の大切さを教えるのでしょうか。

女性の車のボンネットにコンドームをおいたお年より

栃木県で起きた事件ですが、39歳の女性が所有している車のボンネットに5個のコンドームをおいた70歳のが逮捕されました。
男性と女性は知り合いだったそうですが、以前から付きまとい行為を繰り返していたそうです。
70歳の男性が39歳の女性につきまとい行為をするとは、なんとも腹が立つ事件ですね。
ストーカーと言うことで逮捕されたそうですが、いい大人がこんなことで逮捕されるほど悲しいことはないです。

痴漢行為で逮捕されるお年寄りまで…

なんとも情けない事件です。
80歳の男性が、バスに乗っていた14歳の女の子に痴漢行為を働き、逮捕されました。
これは京都で起きた事件なのですが、京都に修学旅行で訪れていた14歳の女の子がバスに乗っていたところ、痴漢行為を働いていたとか。
本人は「バスが揺れたので腰を支えただけ」といっていたそうですが、別の乗客がこの女の子の胸にさわるところを目撃していたそうです。運転手が110番通報をして御用となりました。
80歳のお年寄りであれば、14歳なんて子供でしかないと思いますが、非常に情けないです。
孫ともいえるような年齢で、こんなことをやらかすというのは本当に情けないですよね。

このように、お年寄りが事件を起こすというケースもかなり増えています。
このような横暴を許してはいけないと徹底すること、また犯罪は許さないということが必要です。