1. >
  2. >
  3. 窃盗犯に猛タックル!

窃盗犯に猛タックル!

女子生徒

お手柄高校生!正義感あふれる行動に各地から称賛の声

最近は世知辛い事件ばかりで辛いですが、それでもいいニュースもあります。
そんな、住んでいる人をほっとさせてくれる「優しいニュース」が入ってきました。

これは沖縄のニュースなのですが、とある高校に忍び込んで女子生徒の制服を盗もうとした男を男子生徒が発見し、「なにをしているんですか!犯罪ですよ」と声をかけました。
その後、男が一階に飛び降りたので、追いかけてもみ合ったということです。
男は駆け付けた警察官に取り押さえられたそう。
この男子生徒は、ラグビー部員かとおもうほどのタックルをみせたようで、彼の勇気ある行動が犯罪行為を未然に防いだと言えるでしょう。
犯罪者をみかけたからって、すぐに行動できる人ばかりではありません。
大人だってそうなのに、子供がきちんと行動することができるなんてすばらしいことですよね。
この男子生徒は「とにかく犯人を逃がさない!」という気持ちで犯人にとびかかった」という声を残しています。

「犯人が武器をもっていなかったからよかった」

素晴らしい勇気が称賛もされていますが、一方で「これで相手がなにか武器をもっていたら」を考えると恐ろしくもあるわけで、男子生徒も「次は身の安全を考えて行動したい」という声を残しています。
確かに、武器を持っていたら怪我をしたかもしれませんものね。

いずれにせよ、彼の勇気ある行動が事件を早期解決に導いたということは称賛されるべき。
警察から感謝状がおくられたそうなのですが、こういった感謝状のようなものはどんどん贈ってあげて、彼の功績をたたえてあげてほしいと思います。
最近は「少年」というと酷い犯罪ばかりを連想することが多いのですが、こういった話をきくと嬉しくなるし、「世の中捨てたもんじゃない」と思えます。
それにしても、学校に忍び込んで制服を盗もうとするなんて酷い犯人にもほどがありますよね。

こういった輩を許さない!という彼の強い気持ちにも称賛がおくられるべきです。

安全であるはずの学校で、このようは犯罪行為が行われようとするのは非常に残念なこと。
今後とも、このような事件が起きないように学校側がきちんと防犯体制を整えること、そして「犯罪は絶対に許さないんだ」という意識を持って生活をすることが、こういった犯罪の抑制につながるのではないでしょうか。
高校でこんな事件が起きるなんてとんでもない話ですので、二度とないことを願いたいですよね。